スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<富士通>「富士通東芝」を子会社化へ

 富士通は3日、東芝と設立した携帯電話事業の合弁会社「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」を12年前半までに完全子会社化する方針を明らかにした。現在は富士通が80.1%、東芝が19.9%を出資しており、10月以降、具体的な協議に入る。

 「富士通東芝」は10年10月に設立。会社設立から2年後までに、富士通が東芝の保有株式をすべて買い取る予定だった。買い取りが済めば、東芝の携帯事業からの撤退が完了することになる。【竹地広憲】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。