FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYダウ、約1か月ぶり安値…リスク回避の売り

 【ニューヨーク=小谷野太郎】28日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)は前日比62・44ドル安の1万2240・11ドルと5営業日続落し、6月28日以来、約1か月ぶりの安値で取引を終えた。

 ハイテク銘柄が中心のナスダック店頭市場の総合指数は同1・46ポイント高の2766・25と4営業日ぶりに小幅反発した。

 米労働省が発表した雇用関連指標の改善を好感し、ダウは一時、前日比で約82ドル上昇した。ただ、米連邦政府の債務上限引き上げ問題で、米下院での関連法案の採決を前に、早期の成立を疑問視する見方が強まり、取引終了にかけてリスク回避の売りが膨らんだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。