FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYダウ続落、91ドル安の1万2501ドル

 【ニューヨーク=小谷野太郎】26日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)は前日比91・50ドル安の1万2501・30ドルと3日続落した。
ハイテク銘柄が中心のナスダック店頭市場の総合指数は同2・84ポイント安の2839・96だった。

 米連邦政府の債務上限の引き上げ問題は、与野党の対立で合意の見通しが立っていない。米国債のデフォルト(債務不履行)や格下げへの警戒感が強まり、リスク資産の株が売られた。米企業業績の先行き懸念も出て、ダウは一時、前日比103ドル安まで下げた。

 金先物市場では安全資産の金が買われ、8月渡し価格は前日比4・60ドル高の1トロイ・オンス(約31グラム)=1616・80ドルと終値の最高値を連日で更新した。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。